テーマ: 【進学】【研修】看護師特定行為の研修に対する志望動機

志望動機

私が希望する看護師特定行為研修は、創傷管理分野である。希望した理由として、私の施設での問題があげられる。私の施設では、2012年に褥瘡対策委員会が設立され2014年には管理する立場となった。設立当初には、皮膚排泄認定看護師が在籍し日々のケアについて指導を受けていた。しかし、認定看護師が不在となってからは聞ける指導者がいないため自らの知識向上を図るため各学会に入会し認定士を獲得した。また、2018年度からは、退院後訪問を開始し、同時にスキンケア外来も設立した。病棟を離れ、専任看護師として各病棟を股にして活動をおこなたっている。専任当初は知名度も低かったが、現在では医師からも相談をされる立場となった。
しかし、施設では、医師が常時勤務しているため速やかに対処してもらえるが、在宅ではそうはいかない。退院後訪問では、診療報酬の条件としてDESIGN-R評価でd2以上となっている。在宅では、施設と違って十分な体位変換ができず圧迫やずれから増悪することもある。そのため、壊死をおこしても除去することができず軟膏による自己融解をはかっている。順調な経過をたどれば治癒していた褥瘡も増悪するとまた、一からのスタートとなってしまう。そんな中で、医師からの手順書により、看護師が血流のない組織を除去できれば治癒促進につながる。私が、特定行為研修を希望したのはそのためである。研修をうけ、知識、技術、思考から高度な処置をじっせんできれば患者は、住み慣れた環境の中で療養生活がおくれると考え受講を決意しました。

(648文字)

この志望動機例文のポイント解説

★★★★★ 90点

・特別な指定が無ければ「です・ます」調の方がいいと思います。
・「各病棟を股にして活動をおこなたっている。」⇒おこなっている(「た」不要)
・「研修をうけ」⇒受け(漢字で)
・「高度な処置をじっせん」⇒実践(漢字で)
・「療養生活がおくれる」⇒送れる(漢字で)
以上が気になった項目です。
私自身、医療の詳細については知識が無いため内容については何とも言えませんが、
文章の構成や流れ自体に問題はないと思います。
頑張ってください。

志望動機添削サービス PREMIUM

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ