テーマ: 【新卒】アパレル企業でメーカーと小売りの橋渡しがしたい

志望動機

私はファッションについて興味があり、よく良く調べていました。特に靴の魅力を強く感じました。靴というのはファッションの一部だけではなく履く人の印象や気持ちを変えることができます。私わたし自身新しい靴を履くと気持ちの切り替わりを感じます。 先日貴社に企業訪問をさせていただき、商品の卸売だけでなく、商品の開発、販売とさまざまな分野で活躍されており、東日本でトップの実績であること、メーカーさんと小売店さんの頼れるパートナーであることを知ることができました。 また、エルダー制度という制度により先輩社員の方がマンツーマンで仕事を教えることにより新人社員が少しでも早く仕事を覚え、慣れることができると思います 。私もメーカーさんと小売店さん、お客様の架け橋となるサポートを靴を通してお手伝いしたいと考え志望いたしました。

(353文字)

この志望動機例文のポイント解説

★★★☆☆ 69点

最近の学生によくみられますが、文章にオチがありません。感想や経験を言うだけで、「こんな風に解釈しました」「こんなことをしたいと思いました」という一番企業側が聞きたいことを表現できていません。
簡単に言えば「君はかわいい、好きだ」といっているだけで、「自分は~できるし~なことをしてあげれる(してあげたい)。だから付き合ってほしい」まで至っていないので告白(志望動機アピール)ができていないわけです。

①靴の業界で働きたい理由

②その中でも応募する企業を選んだ(志望した)理由

③その企業でどんなことに挑戦して、どんなことをしたいのか?
※新卒生であるならば奇抜な意見でも自分の好きなように書いていいと思います。

④その企業を結果としてどんな企業にしたいのか

この流れが基本です。この流れを忠実に素直に書いてください。

志望動機添削サービス PREMIUM

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ