テーマ: 【新卒】法務職の志望理由

志望動機

大学での、企業の法務担当者による講義をきっかけに、「予防法務」の役割の重要性を感じ、企業の内部で法律知識を生かして企業経営の方リスク回避への貢献に魅力を感じたからです。企業不祥事に対する世間の目は情報化社会の発展とともに厳しく鋭くなってきており、企業のリスク管理の失敗が企業に与える損失は多大なものとなり企業戦略策定時の予防法務の重要性は今後も高まります。その中で法務職は必要不可欠な役割だと思います。私は、ビジネスの最前線で展開されている状況にスピーディーに対応し、問題点を伝えることで、企業活動を支える縁の下の力持ちになりたいと考えたため、法務部門を志望しています。

(285文字)

スポンサーリンク

この志望動機例文のポイント解説

大変よく書けています。

スポンサーリンク

志望動機添削サービス PREMIUM

「転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。」

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

関連記事

「転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。」

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ