テーマ: 【進学】編入学 公共経済学を学びたい

志望動機

私が貴学の経済学部金融公共経済学科を志望した理由は、私が関心を持っている公共政策について深く学ぶことができるためだ。
私は高校3年生の課題研究の時、自分の故郷である山口県を活性化させる方法について学習していた。その際、山口県は人口と生産年齢人口が減少し、全国の魅力度調査で低いランキングであったことを知り、県の現状にショックを受けた。そのことがきっかけで、私は山口県のために働きたいと思った。将来は公務員のような地方創生に携われる職に就き、山口県を活性化させることが私の目標である。従って、大学在学中に公共経済学を中心に経済学を学び、将来山口県を活性化させる方法について学習していきたい。
 貴学では、政策コンテストやゼミのディスカッションを通して、プレゼン力や企画発案力を養うことができる。また、貴学の経済学部では、専門家の話を聞く授業や、実際に地域と連携した活動が盛んである。貴学でのそういった活動によって、公共経済学を学びながら地域の現状を知り、課題発見力や企画発案力を身に着けていく。将来、私が山口県を変えるためには、そのような力が必要となるため、貴学での学びで力を身に着け、私が参加した政策コンテストで受賞ができるほど昇進していきたい。さらに、貴学では国際交流が盛んであり、様々な国の留学生が在学している。また、留学制度が豊富であり、在学中に留学することを考えている。将来、山口県を訪れる様々な国の人に対応できるようになるため、サークルなどを通して留学生と積極的に交流することや、留学することで英語力を身に着け、他国の文化を学びたい。
 以上のことから、私は貴学の経済学部金融公共経済学科を志望する。進学後は、公共経済学を主に、地域や留学生との交流や、イベントやディスカッションに積極的に参加するなど、多方面に活動し、周りの同級生達を巻き込むほど自ら学習して更なる向上を目指したい。

(793文字)

この志望動機例文のポイント解説

★★★★★ 95点

ただ、形式的な点で特に指定が無い限りは「です、ます」調の方がいいのかなと思います。
あなたの感情込みの志望の動機を論文調の「である」調にする方に違和感を感じます。
読んでいても無機質的に感じます。

志望動機添削サービス PREMIUM

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ