テーマ: 【進学】新聞学を学び、テレビ番組制作に携わりたい。

志望動機

私は将来音楽関連の番組を制作したい。かつて私は、有名なホールで演奏する世界で活躍する演奏家になることを夢見ていたが、海外の学校教育制度として行った活動を通して「人に届ける」という意識を持つようになった。現在私は、幅広い世代に音楽の素晴らしさを伝えることができる音楽番組を制作したいと思う。私は3歳からピアノを習い始め、国内のコンクールや国際大会で優勝することが出来た。ある日私がピアノを始めてから演奏動画を載せていたYouTubeチャンネルに、NHKのプロデューサーの方から取材依頼がきた。世界で話題になっている人を特集する番組に出演してほしいというものだった。放送後、幅広い世代の方から色々な声をもらい、自分の演奏を聞いてもらえる喜びを知った。小学校卒業後、私はハワイに移住した。学校のボランティアの授業の一貫で、毎週生活保護シェルターへ行きピアノを弾いた。ハワイはアメリカで最も生活保護を受けている人が多い州である。音楽に関わりを持ったことがない小さな子どもから老人が私の演奏に涙してくれたことに感銘を受けた。この経験から、音楽とは限られた人に届けるものではなく、どんな背景をもった人にも届けるべき芸術媒体であると気づいた。現在音楽番組は年々減少している。デジタル放送への移行とともに進む多チャンネル化や、新しいデバイスの台頭など、視聴環境が急速に変化するなか、音楽番組も、どのように視聴者に届けていくのか模索していかなければならない。私は今まで様々な形で音楽を発信してきたからこそ、これからどのような媒体が幅広い世代に支持されるのかを探求したい。私の将来の夢を実現させるためには、貴学の新聞学科で学ぶことが必要不可欠だ。貴学にしかないテレビセンターで碓井広義教授の番組制作論の授業で学びたい。実際に自分で番組を撮影、編集し、どう社会に機能しているか研究する過程で、テレビ番組制作について知識を深め、変わりゆく時代にどう対応していくことでより多くの人に届けることができるのを学びたい。

(844文字)

この志望動機例文のポイント解説

★★★★★ 97点

非常に良く書けていると思います。特段の添削はありません。
ただ、特に指定が無い限り基本的に志望動機は「ですます調」の方が良いと思います。

志望動機添削サービス PREMIUM

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ