テーマ: 【転職】公務員として教育に携わりたい

志望動機

私は、A県の教育政策に携わり、子どもたちと直接向き合いながら教育現場のサポートをしたいと思い、志望致しました。
私はこれまで法律事務所に勤めており、対応する相談者の中には家庭内に様々な事情を抱えた人がいました。それによって、学校になじめず不登校になってしまう子どもや、経済的に進学が難しい子どもがいたりと、学習面でのサポートが必要な子どもたちが多いことを知りました。弁護士の補佐をし、問題を解決する中で、私自身も子どものために力になることがしたいと思うようになり、行政と学校の連携を図り、教育をサポートする教育行政の仕事に興味を持ちました。
また、A県は「子供の学習支援事業」の実施率がすべての市町村で100%と、全国平均が47%の中、積極的に学習支援に取り組んでいることは大きな魅力です。私は前職やアルバイトで接客や販売など人と接する仕事をしていたので、この経験を活かし、子どもの声に耳を傾け、学校や地域と連携の取れた教育環境を作ることに役立てていきたいです。

(429文字)

この志望動機例文のポイント解説

★★★★★ 92点

非常に具体的で目標意識の高さがよくわかります。
特段の添削項目はありません。この文章で十分だと思います。

志望動機添削サービス PREMIUM

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ