テーマ: 【新卒】事務専門職に就きたい

志望動機

●第一希望職種を選ばれた理由について、①その職種で何をしたいのか②何ができるか③その職種で大切なことは何か、をふまえて記入

私は事務専門職として、社員の人が働きやすい環境をつくっていきたいです。部活動のマネージャーとして選手に練習することだけに集中してもらうため、より良い環境で練習できるように考え、改善してきました。貴社でも、仕事内容を誰よりも早く覚え、より効率的な業務方法を考えながら、細かいところまで気配りができる社員になり、貴社で生涯にわたって活躍することができます。事務専門職において大切なことは、2つあると考えています。1つ目は情況を把握することです。常に様々なところに意識を向け、会社全体で起こっていることを把握することで、起こり得る問題などに先回りして対処することができるからです。2つめは迅速に正確な業務を行うことです。迅速さと正確さのどちらか1つでも欠けてしまうと、他部署や会社全体だけでなく、取引先などの社外の方にも迷惑をかけてしまう可能性があるからです。

(438文字)

スポンサーリンク

この志望動機例文のポイント解説

★★★☆☆ 69点

読点が多すぎます。少し読みにくいです。
また、馬鹿正直に①②③の順で書く必要はないのでは?
<1>事務職では「~なことが大切だと思っています」
<2>そこでは私は「~な経験があり、~な性格のため事務職で大切な~に自信があります」
<3>そのため、私は「事務職として~な仕事をして、将来~な点で貢献していきたいです」
と言う流れの方が書きやすいように思うのですが・・・いかがでしょうか。

スポンサーリンク

志望動機添削サービス PREMIUM

「転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。」

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

関連記事

「転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。」

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ