テーマ: 【新卒】貨物列車の運転士になりたい

志望動機

貨物列車の特徴として、二酸化炭素の排出量が少なく環境に優しいことや、一度に多くの荷物を運べるといったことがあげられます。 その貨物列車の運転士には多くの荷物を長い時間をかけて運ぶので運転に対する集中力の維持が必要です。私は集中力には自信があり、貴社での運転業務に貢献できると自負しています。なぜなら、私は今まで学校での授業に、集中して取り組み、授業中に 眠ったことが一度もなかったからです。 私は貴社に入社し、最初は様々な仕事をしますが 、将来は貨物列車の運転士になります。そして、私の持っている集中力 を活かし、荷物を責任を持って運び、日本の物流を支えていきたいと思い志望しました。

(287文字)

スポンサーリンク

この志望動機例文のポイント解説

・最初の出だしが固く、説明文みたいになっているのが気になります。
『なぜ、普通の電車ではなく敢えて「貨物」なのか?』という部分を加味して書く必要があると思います。
⇒貨物列車の存在意義を解釈し、その存在意義に感銘を受けたことを書いた方がいいです。
・運転士には集中力がいるという部分も、それは貨物列車でなくともおそらくどの仕事でも同じではないでしょうか?
ですので集中力がいる要らないは強調すべき点ではないと思います。ましてや、その背景が学校で居眠りしたことがないというのは全く説得力がないです。
文章の流れは原則下記の通りでいく方がいいと思います。
①貨物列車会社に入りたいきっかけ 「幼少より憧れていた」「国内の物流の大動脈である責任に魅かれた」
②入ってからこんな仕事がしたい 「運転士になりたい」
③②の理由 「物流の大動脈として直接的にその役割を果たせる運転士にやりがいを見出せると思うため」
④ゆくゆくJR貨物を~な会社にするために~なこと(努力)をしていきたい。
「国内の物流の縁の下の力持ちとして永続的に発展していく企業にしていくために、安全第一できれいごとかもしれませんがモノと夢を運ぶ仕事の一翼を担いたいです」

スポンサーリンク

志望動機添削サービス PREMIUM

「転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。」

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

関連記事

「転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。」

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ