テーマ: 【新卒】市役所職員でまちつくりをしたい

志望動機

私は 以前から何か人のためになる仕事がしたく、職務を通して社会への貢献が出来る公務員に憧れを抱いていました。その中でも地方公務員は、民間では十分な利益を生まないために引き受け手の無い事業である生産性の低い事業や、 住民が求めている希望に直に答えることができるため 、より住民と身近な立場で社会に貢献できると思いました。また、市全体では少子高齢化率が他の地域に比べ高く、その現状を見てきて、「地方から活性化したい」という思い が生まれ、市役所職員となり、子どもからお年寄りまでが快適に暮らせる街づくりをしたいです。

(252文字)

スポンサーリンク

この志望動機例文のポイント解説

誤字脱字などはなく卒なく書けています。
しかし、文章が短いです。量より質重視ですが、量が少なすぎると熱意の無さを感じられますのでご注意ください。
そして、この文章で決定的に弱いのが、「なぜ、A市がいいのか」という明白な理由の記述が無いことです。
ただ単に地方公務員になりたいだけの文章です。
少子高齢化が進んでいるのはどの地方都市も同じです。
A市への思い入れや、柏崎の職員として具体的にどんなことがしたいのか、そして柏崎をどんな街にしたいのかという強い思いを書いてほしいです。

スポンサーリンク

志望動機添削サービス PREMIUM

「転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。」

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

関連記事

「転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。」

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ