テーマ: 【新卒】化粧品メーカーで化粧品のアドバイザーを目指す

志望動機

私は自分の顔に自信がありません。世の中には、同じように「どうせ自分なんか…」と内向的な女性もたくさんいます。私はそんな女性の味方になりたいと思い化粧品業界を志望しました。そんな中でも貴社の「~」というコーポレートスローガンに大変共感しました。化粧はごまかすものではなくその人らしさを引き出すものだと思います。その引き出された輝きをお客様自身で感じてもらって初めて、「自信」を持てると思います。また、社員が皆、一人ひとりの美を追求して、常にお客様目線で対応している姿にとても心打たれました。そして、「~」という貴社の行動基準は、私がアルバイトや他人と接する上で大切にしてきた考え方そのものです。私も貴社でお客様の最高の笑顔と自信を引き出すお手伝いをしたいと考え志望させていただきました。

(342文字)

この志望動機例文のポイント解説

自信がないなんて わざわざ書く必要がありますか?そこは不要です。ましてや、自信のない人が化粧品を作れるのでしょうか?自信がなかったけど、化粧品がきっかけで今は自信がある、だからこそ自信の無い人も気持ちもよくわかる問うパターンの方がいいのではないでしょうか?

志望動機添削サービス PREMIUM

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ