テーマ: 【転職】倒産により、やむなく転職

志望動機

私は先日まで大阪の建設会社に勤務しておりましたが、不況のあおりを受け倒産したため新しい職を探さざるを得なくなりました。しかし、45歳という区切りで新しい道を切り開くチャンスでもあるとも考えるようにしました。そこで、出来るならばこれまで主に店舗設計に携ってきた経験を生かし、前職でも持っていた建築への思いとやりがいを引き続き持ちながら業務ができる貴社に応募することにしました。

(0文字)

この志望動機例文のポイント解説

倒産理由ならば基本止むなしなので、転職理由について深く追及されません。なので、今回の転職のいきさつや気持ちは軽くの言及でいいです。それよりも前職でのスキル・知識・経験の具体的な実績を使ってPRしましょう。「●×ビルの構造設計をしました」とか書きましょう。

志望動機添削サービス PREMIUM

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

志望動機例文を検索

フリーワード検索

属性で検索

転職理由をうまく絡めた志望動機の代筆をしていただきました。

ヒロスケさんの添削の回答にあったご指導とアドバイスで見事に書類選考を通過して、面接でも堂々と転職理由を言うことができるようになりました。 転職者/K・Yさん(男性)

【返金保証付】志望動機添削サービス PREMIUM

ページの先頭へ